気づかぬ間にできていて、気づけば結構な状態に陥っている・・・

それが、たるみ。

35歳の私ももちろん例外ではなくて、10代から悩み続けていた毛穴が、ついぞ立派な「たるみ毛穴」に成長してしまいました!

これは何かに似ている・・・そう、ミカン。

ミカンは好きで冬はよく食べるけど、別に私、ミカンになりたいわけじゃない。

 

たるみに効くという美容液は巷にたくさんあるけれど、ミカン肌を治すとなると、相当なパワーを持つ美容液でないと無理そう・・・。

そんな私が今回目をつけたのは、ドクターソワのハリ美容液、その名も「モイスト リフト プリュス セラム」!!

35歳のミカン肌代表として、モイストリフトプリュスセラムを一ヶ月試してみた結果を写真付きでがっつりレビューさせて頂きます!

ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムを買ってみた!

なぜドクターソワのモイストリフトプリュスセラムを選んだのか?

それは、モイストリフトプリュスセラムのPR文『速感性ハリ成分DMAEを高い濃度で配合』の“速感性”の部分に非常に心惹かれたから。

 

アンチエイジング系のコスメって、とにかく効果が出るまでに時間がかかるものが多いですよね。

私の経験上、効果が見られないと、モチベーションを保てなくて、ずるずるフェードアウトしちゃうこともよくあって・・・。

“速感性”と明記されると「これはたのもしい!」と思いました。

 

ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムは、定価10,800円(30ml)。
定期便の割引を受けても9,180円。

日々節約に励む専業主婦の私には、ちょっと「うっ・・・」となる価格ではあります。

でもここでケチって安い美容液を選んでも、効果がなければ意味がない!

安物買いの銭失いにはなりたくない!ということで、決死の覚悟でドクターソワのモイストリフトプリュスセラムを購入!!!

モイストリフトプリュスセラムが届いた!

小さいダンボール箱に入って我が家にやってきましたモイストリフトプリュスセラム。

モイストリフトプリュスセラム本体と、サンプルと、その他チラシ等のペーパー系がぞろぞろ・・・。

サンプルは嬉しいけど、ペーパー系がちょっと多くて煩わしいかも。

ビニール包装されていたパンフレットの包装を破くと、中にはさらにサンプルが・・・!

嬉しい。

ペーパー系が多いとか文句言ってスミマセン。

ドクターソワのスキンケア用品のパンフレットです。

やっぱり“速感性”の文字に心が踊ります!

モイストリフトプリュスセラムの成分一覧です。

5番目に書いてある、ジメチルエタノールアミンというのが、モイストリフトプリュスセラムの特徴的な成分で、“速感性”のあるアンチエイジング成分らしいです。

高級感のあるガラスの容器です。

ワンプッシュ手のひらに出してみました。

白くてとろみのある液体です。

ほのかにミカンのニオイがします。ここでもミカン・・・偶然でしょうけど。

モイストリフトプリュスセラムは15分で効果があるのか?!

ミカン肌に塗り込みます。

伸びが良くて塗りやすいです。

塗った後、気のせいではなく、肌がギュギューッと押し上げられる感じがありました。

これは期待大!

 

レビューで「15分後には効果を感じた!」という声があったので、15分後に写真を撮ってみました。

15分後

写真ではわかりにくいくらいわずかな変化ですが、だるんと開いていた毛穴が、キュッと引き締まっている感じがします!

これはすごい!!

この結果に非常にテンションが上った私は、ノリノリでモイストリフトプリュスセラムを一ヶ月使い続けました!

モイストリフトプリュスセラムを一ヶ月使ってみた!

では、早速一ヶ月後の私のお肌をお見せしたいと思います。

 

※両方、洗顔後何もつけていない状態で撮っています。

うぬぬぬ・・・

15分後の結果のせいで、期待値が上がりすぎていたのでしょうか?

ぶっちゃけ、一ヶ月後の肌は私が期待したほどには、改善はしていませんでした・・・。

ミカン健在です。トホホ。

 

それでも、触った感じは以前よりもふっくらとして弾力があるように感じます。

スキンチェッカーで確認してみると・・・

 

 

弾力(ハリ)が5段階中、たったの2だったのが・・・

3に改善しています!

やはり数値で見えると嬉しいですね。

 

その他、水分が32%→35%とアップし、油分が47%→24%と、大幅ダウンしていました。

こちらももちろん嬉しい。

まとめ

モイストリフトプリュスセラムを実際に使ってみて・・・

  • 塗って15分でお肌はリフトアップした
  • 一ヶ月でミカン肌さようなら・・・とまではいかなかった
  • ハリ(弾力)は確実にアップしている

という結果になりました。
15分でリフトアップを感じたということは、確かに“速感性”があるんだと思います。
ここぞという勝負の前に使うには、最適な美容液だと感じました。

でもやはり、肌の根本からミカン肌を完全に改善するには、一ヶ月では短いのかな・・・という感想です。

とはいえ、ハリ・弾力は一ヶ月で確実に改善しています。
なので、モイストリフトプリュスセラムを、このまま使い続ければ、「ミカン肌?そんな時代もあったわね」なんてことも夢じゃないように思います。

日に日にアップする弾力を感じながら、ミカン肌脱出の為にがんばります!

【画像付き】モイストリフトプリュスセラムをアラフォーが4週間試した結果!

顔の筋肉に働きかけ根本からフェイスラインを引き上げる、という新発想の美容液「モイストリフトプリュスセラム」。

口コミでは「効果が実感できた!」「若返った!」というプラスの評価が多かったのですが、「本当かな?」と半信半疑でした。

でも、アラフォーになり30代とは明らかに違う顔のシルエットになった自分を見て、「このままじゃイヤだ!」と、モイストリフトプリュスセラムの購入を決意。
実際に試してみることにしました。

42歳の私が、モイストリフトプリュスセラムを4週間続けた結果を、画像付きでご報告します!

モイストリフトプリュスセラムはこうやって届いた!

モイストリフトプリュスセラムを発注してから約5日、佐川急便の小包で届きました。

箱を開けてみると、大き目の緩衝材と商品が。
コスメ1つを注文しただけなので、ポストに投函するタイプでも良いかな。

箱の中身はこんな感じで、商品と広告が入っていました。
紙類はすべて広告だったので、効果的な使い方のコツや、スキンケアについてのアドバイスみたいな冊子があるともっと良いかなと思います。

モイストリフトプリュスセラムの外箱は、高級感のある赤。

それから、箱の中にサンプルが1種類入っていました。
もっとサンプルがあるとうれしいかも。
ライン使いも試してみたいですしね。

モイストリフトプリュスセラムのテクスチャーや使用感は?

赤い箱の中には、白とシルバーのシンプルなボトルが入っていました。
1本で約1ヶ月分です。

プラスチックの容器なので軽いですね。
ポンプ式なので使い方に迷うことはありません。

この容器はエアレスポンプタイプで、使って量が減るごとに底が上がってくる仕組みなので、空気に触れず衛生的なのもポイント高いです。

モイストリフトプリュスセラムを1プッシュ分出してみると、白い美容液が出てきました。
少し透明感のある白色で、テクスチャーは垂れてしまわない程度にとろみ感があります。

香りはほとんどなく無臭に近いです。
(私を含め)強い香りが苦手な人には、ピッタリだと思います。

そのまま手の甲で塗り広げてみると、伸びがよくするする浸透します。
仕上がりはサラサラというより、しっとりした感じ。
これだけでも、保湿力がしっかりあります。

モイストリフトプリュスセラムの成分は?

モイストリフトプリュスセラムの成分は、箱の裏で確認することができます。

モイストリフトプリュスセラムの成分の中で、主成分となるのが美容有効成分DMAE(ジメチルアミノエタノール)です。

DMAEのアンチエイジング効果

  • 肌のリフトアップ
  • 肌環境を整えてエイジング肌にアプローチ
  • 紫外線ダメージなどによる老化から肌細胞を守る
  • 代謝をアップし老廃物の排出を促す

こうしてみると、モイストリフトプリュスセラムはあらゆる角度からエイジング肌をサポートしてくれるのが分かりますね。

モイストリフトプリュスセラムを4週間使ってみた結果!

モイストリフトプリュスセラムを使う以前の私の口元は、ちょっと「ゆるみ」が出てきて、プクッと盛り上がっているところが気になっていました。

そこに、モイストリフトプリュスセラムを4週間、1日2回、しっかりケアをすると、こんなふうに口元のゆるみが目立たなくなったのです!

ついでに、フェイスラインもスッキリして、何歳か若返った気がします。

肌にもハリが出て、くすみも改善。

写真では変化が少ないように見えるかもしれませんが、鏡で見ると明らかにフェイスラインが違うので、自分でもビックリ!

「素肌のハリ・ツヤを目覚めさせる」とうたっているだけあって、確かな実力を感じました。

モイストリフトプリュスセラムのメリット・デメリット

モイストリフトプリュスセラムのメリットとデメリットをまとめてみると・・・。

メリット

たるみが改善する

モイストリフトプリュスセラムは、「リフトアップ美容液」と紹介されているだけあって、肌のリフトアップ効果をすごく感じました。

今まで数々試してきた「リフトアップ」系のコスメで、一番実力があるんじゃないかな~というくらい実感しています。

ふっくら感&しっとり感がアップ

モイストリフトプリュスセラムは保湿力が高いので、使ったあとは肌のふっくら感やしっとり感が増し、触るともちもちします。

肌がワントーン明るくなる

モイストリフトプリュスセラムを使ってみて、リフトアップ効果のほかに肌がワントーン明るくなるのを感じました。
全体的な黄ぐすみが薄れた印象です。

デメリット

コストが高い

モイストリフトプリュスセラムの唯一のデメリットは、コストがかかることでしょう。

私は普段、美容液にもあまりお金をかけません。
なので、モイストリフトプリュスセラムが定期購入で割引適用でも9,180円というのは、なかなか気軽には続けられないですね。

まとめ

モイストリフトプリュスセラムは、数ある「リフトアップ」美容液の中でも、(私史上)最高峰の実力の持ち主!
あなたも、数年前のフェイスラインを手に入れませんか?

【30代主婦】モイストリフトプリュスセラムは毛穴効果がスゴイ!

皮膚科女医との共同開発によって生まれたドクターズコスメのモイストリフトプリュスセラム。

毎日のお手入れに簡単1本プラスするだけで、気になっていた目元・口元のたるみ・シワをピーンと引き上げてくれる美容液です。

その力は本当なのか?最近目元の小じわとほうれい線が気になり始めた33歳主婦が、実際にモイストリフトプリュスセラムを体験してみました。

モイストリフトプリュスセラムを注文~最安値はどこ!?

まずモイストリフトプリュスセラムを体験するにあたって気になるのが最安値です。

悩みに対して集中的なケアをしてくれるだけあって、美容液はもともと化粧水などに比べるとコスパが高め。
なのでできるだけ安く・手軽に購入したいですよね。

そんな人におすすめなのは、断然公式サイトの定期コースです。

定価10,800円(税込)の30%OFFの7,560円(税込)で購入できる上に、送料無料!
さらに定期コースにありがちな解約制限もなく、たった1本の購入からでも定期コースを休止・解約することが可能です。

私ももちろんこの定期コースから商品を購入しました!

モイストリフトプリュスセラム到着!

商品は注文から3日目には発送完了のメールが送られてきて、5日目に手元に届きました。
単品購入の場合は最短翌日発送のようですが、定期コースの場合は登録手続きの関係で、最短5日程度になるようです。

厚みのあるダンボールで宅急便を利用して送られてきたので、受け取りの際はハンコが必要になります。

できればポストで受け取れると便利ですが、高価な美容液なだけあってきちんと手元で受け取れるほうが安心かもしれませんね。

中身はこんな感じ。
商品本体・各種パンフレット・それからドクターソワのアマランスシリーズのスキンケアサンプルが同梱されていました。

このシリーズは肌の生まれ変わりに注目した商品で、厳選した成分を贅沢に配合したドクターズコスメ。モイストリフトプリュスセラムと同時に使うことで、より肌への浸透力を高めてくれます。

モイストリフトプリュスセラムの成分をチェック!

早速商品について見ていきたいと思います。

深紅の高級感のあるパッケージが特徴的なモイストリフトプリュスセラム。
内容量は30mlで、これで約1か月間使うことができます。

モイストリフトプリュスセラムの気になる成分は以下の通り。

<成分一覧>
水・グリセリン・スクワラン・BC・酒石酸ジメチルエタノールアミン・カルノシン・ホリアクリルアミド(C13・14)イソバラフィン・アセチルヒアルロン酸Na・サクシノイルコラーゲン・チオクト酸・トコフェロール・バルミチン酸レチノール・ナイアシナミド・シア脂・オレンジ果皮油・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・ジメチコン・ラウレス7・PEG60水添ヒマシ油・1.2ヘキサンジオール・フェノキシエタノール

特に注目したいのは、神経伝達物質であるアセチルコリンと同様の働きをするDMAE(表記名:酒石酸ジメチルエタノールアミン)です。

筋肉の収縮を助けて肌を引き締めることで、たるみ毛穴やシワなど加齢による気になる症状を改善してくれるだけでなく、高い還元作用により紫外線ダメージから肌を守ってくれる効果があります。

また他にもモイストリフトプリュスセラムは肌に届くアプローチに注目し、即効性分のみを高濃度に配合されています。

今までどの美容液を使ってもあまり効果が感じられなかった…そんな人にこそおすすめしたい商品です。

【モイストリフトプリュスセラム】気になるテクスチャーと効果は?

白くてシンプルなボトル。
見た目は少し重そうに感じるんですが、持ってみると意外と軽くてびっくり。

モイストリフトプリュスセラムはエアレスポンプ方式を採用していて、使いたい分量だけを取り出すことができます。

無駄に空気に触れさせないから商品の劣化をふせぎ、いつでも衛生的な状態で使用することができる点もポイントです。

中は白い白濁色で、テクスチャーはサラサラしていて乳液に近い感じ。
香りはほとんどないため、無香料派の人でも問題なく使えそうです。

伸ばすと透明になりスーッと肌に浸透してくのが分かります。

使用方法は簡単で、洗顔後の化粧水と乳液の間にプラスするだけ。気になる目元・口もとには重ねづけしたり、中から外・下から上を意識して顔の中心から外に向かってつけたりしていくとより効果的です。

モイストリフトプリュスセラムを使用した感想

実際にモイストリフトプリュスセラムを1ヶ月使用してみて感じたのは、毛穴への効果でした。

小鼻の横あたりにしずく上になってたるみ毛穴がめだってきていたのですが、モイストリフトプリュスセラムを使い始めてからは、毛穴が目立たなくなりました。
また乾燥しがちだった目元・口元の粉拭きも改善。

ほうれい線などのシワに関しては、まだ効果は実感できませんでしたが化粧ノリがよくなったり、肌状態が改善したのを感じられました。使い続けることで効果が期待できそうです。

まとめ

モイストリフトプリュスセラムは加齢によって出始める様々な悩みにたいして、効果が期待できる美容液です。

公式サイトの定期コースを利用すると30%OFFで購入できる上に、気になる解約もメールやインターネット上で可能!

わざわざ電話する必要もないため手軽に申し込むことができます。
悩みが濃くなり始める前に、早めのエイジングケア初めてみませんか?